応答コールを外部コールセンターのキューに転送する方法

対話型音声放送は、テレマーケティング業界における最新の動向である。対話型音声放送では、受取人に電話をかけるために音声メッセージが再生され、サポートエージェントと直接通信したい場合には選択されたキーを押すよう求められる。

受信者が希望するキーを押すと、電話はLiveサポートの専門家に転送/転送されてさらに支援を受けます。

技術的には、自動ダイヤラシステムで作成された内線が、その後、この内線がすべてのエージェントが電話を受ける準備ができている外部コールセンターのキューに転送されます。

リモート/外部コールセンター

1.キューを作成し、要件に従ってエージェントを追加します。
2.追加の拡張子を作成し、この拡張子がキューにアクセスできることを確認します

ICT放送システムについて

1.管理者としてログイン
2. administration => agents / extension =>新規追加をクリックしてください。
3.転送を有効にし、ホスト名、ユーザー名、パスワードなどの内線(リモートシステムで作成された)パラメータを入力し、(電話/内線番号)として(リモートシステムからの)キュー内線番号を入力します。
4. [管理]→[ユーザ管理]→[内線番号の割り当て]の順にクリックし、それに応じて内線番号をユーザに割り当て/割り当て解除します。
5. [キャンペーン] => [新規追加] => [インタラクティブキャンペーン]をクリックして、新しいインタラクティブキャンペーンを作成します。
6.外部キューに設定されているキャンペーン関連のパラメータと選択した拡張子を入力します。

関連性のあるコンテンツ

External Call Centre and ICTBroadcast

Agents / Queue support addition in ICTBroadcast

Video tutorial to add agents / extensions

Video tutorial to create Agent Campaign